Suisoken

日々配信される水素に関連するニュースをお届けします。

※個々のニュース内容につきましては引用元をご参照ください。ニュース内容詳細につきましてはSUISOKENが保証するものではございません。

岩谷産業、米カリフォルニア州で4カ所の水素ステーションの運営を開始

 

米国岩谷会社は、カリフォルニア州で水素ステーション4カ所を買収し、米国内では日系企業として初となる水素ステーション運営を開始いたしました。
カリフォルニア州では、燃料電池自動車(FCV)の普及促進に向けた取り組みにより、すでに5,658台(2018年12月1日現在)のFCVが普及しており、日本の約2倍となっています。この他にも水素エネルギー利活用への取り組みが進行中で、今後の水素需要の伸長が見込まれています。

< 新しい記事 岩谷産業、米カリフォルニア州で4カ所の水素ステーションの運営を開始 過去の記事 >